ローン中のタント買取査定、売却方法

タントの売却をお考えの方でまだ、ローンが残っている方、ローン中でも売却したい方に、ローン中のタントの売却方法を紹介しています。
ローン中の車の売却でまず、確認しなければいけないのが車検証の「所有者の氏名又は名称」が、あなたなのか、それとの購入したディーラー又はローンを組んだ信販会社なのかの確認が必要です。

 

「所有者の氏名又は名称」は、あなたならその車(タント)は、普通に売却することが出来るので車買取査定サイトや一括査定サイトなどを利用して少しでも高値で売却出来る方法を模索してください。

 

次に「所有者の氏名又は名称」があなたではない場合、購入したディーラー名義やローン残の有る信販会社などの場合、普通に売却することが出来ないですね!
この場合は、まずは自分名義にする必要があります。ローン残の完済をしてあなた名義、あなたの所有にする必要があります。
しかし、ローン残が多い場合には、簡単にローンを完済することが出来ないですよね!

 

その場合、大手の車買取チェーンなどに相談してみるか車買取一括査定サイトで査定依頼してローン残があることを相談してみてください。
中古車買取業者や中古車店ではローン中の中古車を買取出来るようにしてくれる方法などを教えてくれることや査定価格でローンを完済してくれる場合などもあります。

 

ローン中でローンの完済が自己資金では無理な場合でも車買取チェーンで相談してみることで、売却方法が見つかる場合がほとんどですので自分で悩まないで、まずは相談から始めてみてください。

 

特にローン中のタントなら年式も新しく高値で買取してくれる業者もありますので、ローンを完済できるだけの査定が出ることも多いですよ!